お知らせ

日臨技より、新型コロナウイルス関連の情報提供がありましたので、掲載いたします。

以下、新型コロナウイルス関連の情報提供です。
 
●新型コロナウイスル感染症を感染症法の指定感染症に指定し、感染症法に基づく
入院措置等を実施されていたところでございますが、日本に新型コロナウイルス感染症の患者が
確認されてから、9ヶ月余り、当該感染症に対する医学的知見も得られたことから、感染症に基づき
入院の勧告・措置等について、緩和されました。令和21024日から施行
 
詳細は、都道府県等への通知をご確認ください。

第70回日本医学検査学会の一般演題受付期間について、掲載いたします。

一般演題受付期間:2020年9月28日(月)~11月20日(金)

※9月24日(木)開始を予定しておりましたが、諸事情により上記期間に変更いたします。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

詳細は下記へリンクして下さい。

https://site2.convention.co.jp/jamt70/

 

日臨技より、厚生労働省の 運営するWebサイトの情報提供がありますので、掲載します。

全国の医療機関や保健所などが、今後、新型コロナウイルス感染症への対応のみならず、幅広く地域の医療機関・保健所などで人手不足となった場合に、必要な
医療人材を迅速に確保できるよう、医療職種等の募集情報をまとめて掲載し、サイト上で応募や問い合わせを行うことができるようにした、厚生労働省の
運営するWebサイトのご案内です。
現在、新型コロナウイルス感染症に対応していただいている場合や、今後、感染者の急増・患者クラスター(集団)の発生・医療従事者間での感染拡大等により医療人材
等の需要が増加することとなった場合には、医療機関や保健所などにおいて、迅速に人材確保を進めることが重要となります。
そこで、全国のそれぞれの医療機関や保健所などが募集している医療職種等の情報を集約し、厚生労働省が運営する専門Webサイトである「医療のお仕事 Key-Net」を
通じて、全国の医療職種等の募集情報を閲覧・検索し、Webサイト上で応募・問い合わせ等を行うことが可能になります。ぜひ、ご活用ください。 

厚生労働省のWebサイト「医療のお仕事Key-Net」

https://healthcare.job-support-mhlw.jp/

募集案件票が必要な場合は、日臨技事務局へお問い合わせください。
日臨技ホームページにて掲載いたしますので、ご承知いただくとともに、貴会会員宛お知らせいただきますようお願い申し上げます。

【お問い合わせ先】
Email jamt@jamt.or.jp
事務局 山内優子

日臨技からの厚労省掲載情報を掲載いたします。

日臨技より「新型コロナウイルス接触確認アプリ」についてお知らせがありましたので、掲載致します。

厚生労働省で開発を進めていた、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COVID-19 ContactConfirming Application)」が
6月19日にリリースされました。本アプリは利用者が増えることで感染防止の効果が高くなることが期待されます。
貴会におかれましては、内容を御了知の上、貴会所属会員等への周知を行っていただくとともに、別添のチラシをご活用いただき、催物等の開催時に本アプリの活用を呼びかけていただきますようお願いいたします。

日臨技より、新型コロナウイルス感染症の検査体制の強化支援員募集の登録方法変更についてのお知らせが来ましたので掲載します。

新型コロナウイルス感染症の検査体制の強化支援員募集の登録方法につきまして
変更させていただくことになりましたのでご報告させていただきます。

「新型コロナウイルス感染症の検査体制の強化支援について(お願い)」におきまして
PCR検査の要員な確保のため、OB、OG並びに離職者に対して、
広く呼びかけをいただき、会員様等から「PCR検査要員登録」をいただいておりましたが、
当会ホームページにて
「新型コロナウイルス感染症の核酸増幅検査(PCR 等)の研修について」および
「臨床検査技師による新型コロナウイルス感染症の診断を目的としたPCR検査のための鼻腔・咽頭拭い液の採取に関する研修について」
当該2つの研修の受講募集を開始致しました。

これにより、「PCR検査要員登録」希望者につきましては、
現在の「PCR検査要員登録」をお送りいただくのではなく、
ホームページのオンライン研修の受講による、自動登録へと登録方法を変更致します。

なお、「PCR検査要員登録」の受講者情報につきましては、定期的にお送りさせていただく予定です。
決まり次第改めてご連絡差し上げます。